「はじめよう!ボランティア」シリーズ 全4巻

「はじめよう!ボランティア」シリーズ

「はじめよう!ボランティア」シリーズ 全4巻

刊行:2018年3月

監修:長沼 豊(学習院大学教授)

各巻 定価:本体3,000円+税 揃定価:揃本体12,000円+税

各巻 35P  29×23cm

ボランティアとは、身近な人や社会のために、自分の出来ること、得意なことを生かして活動することです。
このシリーズでは、身近なまちのことから、復興支援、国際交流など、社会へと目を広げるきっかけとなる事例をたくさん紹介しています。
子どもたちは同年代や少し年上の人たちが活動する姿から、小さなことでも自ら動くことで、社会をよりよい方向へと変えていけるボランティアに興味を持つことでしょう。
それが”キャリア教育”や、社会の中で課題を見つけ出し行動する”シチズンシップ教育”への「はじめの一歩」となるはずです。

「はじめよう!ボランティア①まちづくりとエコ活動」
第1巻では、ごみ拾いや、地域の祭り、公共施設での手伝い、子どもサポートなどの「まちづくり」のボランティアと、まちや地球環境のために行う「エコ活動」のボランティアを取り上げています。

「はじめよう!ボランティア②スポーツとくらしのバリアフリー」
第2巻では、障がい者スポーツを支える活動、障がい者や高齢者の日常的なサポートといった福祉分野のボランティアと、すぐにでもできる「ちょボラ」や、夏休みにボランティア体験をする「夏ボラ」も取り上げています。

「はじめよう!ボランティア③復興支援とまちの安全」
第3巻では、被災地の復興を支援する活動、学校や地域での防災ボランティアといった災害分野のボランティアと、ふだんの生活に密接に関わる、まちの安全を守るボランティアも取り上げています。

「はじめよう!ボランティア④オリンピック・パラリンピックと国際交流」
第4巻では、オリンピック・パラリンピックのボランティアのほか、国際交流や寄付など、さまざまな形で海外と関わり、活動するボランティアを取り上げています。