いえのなかと いえのそとで

いえのなかと いえのそとで

2021年3月30日

作:レウィン・ファム 訳: 横山和江 解説:柳田邦男

定価:本体1,600円+税

ISBN978-4-86702-059-3 C8797
対象:幼児・小学校低学年から
ページ数: 44P
サイズ:27×21cm

しんじられないことが おこりました。きせつが かわる ちょっと まえ、そとに いた ひとたちが

みんな いえのなかに はいってしまったのです……。そのとき、せかいは  どんな ふうに なったでしょう。ひとびとは どのように  かわったでしょうか。

家の外で仕事をする必要のある人たち、病院の中で行われていること、家の中で暮らす人たちの様々な状況——わたしたちの生活は少しずつ変わっていきましたが、気持ちを伝えあったり、励ましあったりする方法を見つけながら、希望の明日を目指して暮らしています。皆、それぞれの状況は違っているけれど、このパンデミックを乗り越えようと思う、心の中はいっしょだよ、と作者は伝えます。巻末にはこの作品の背景を語る作者の言葉とノンフィクション作家柳田邦男氏による解説付き。

 

<作家、訳者紹介>

レウィン・ファム(LeUyen Pham)

1973年、ベトナム、サイゴン生まれ。アメリカの大学で学び、ドリームワークス社で働く。2005年、『おねえさんといもうと』(小峰書店)で絵本作家としてデビューし、子どもの本のイラストを100冊以上手がける。絵を手がけた『かわにくまがおっこちた』(岩崎書店)はコールデコット賞オナー作品に選ばれた。邦訳に「ヴァンピリーナはバレリーナ」シリーズ、『アラスカの小さな家族』(ともに講談社)などがある。カリフォルニア州ロサンゼルス在住。

 

横山和江 (よこやま かずえ)

埼玉県生まれ。児童書の翻訳のほか、読み聞かせの活動なども行っている。訳書に『山はしっている』『キャラメル色のわたし』『地球のことをおしえてあげる』(以上、鈴木出版)、『ジュリアンはマーメイド』(サウザンブックス社)、『サディがいるよ』(福音館書店)、「ベネベントの魔物たち」シリーズ(偕成社)、『ほしのこども』(岩波書店)など多数。やまねこ翻訳クラブ会員。山形県在住。

 

 

Don`t copy text!